アフィリが好調だとうつ病が治る件

こんにちは、ボブソンです。

 

うつ状態の診断をされてから始めたPPCアフィリエイト。

 

収入が減ってしまう…

治らなかったら会社に復帰できない→収入自体が無くなってしまう…

会社の規定に引っかからない副業を始めないと…

 

こんな不安に囲まれた状態から、とにかく実績を出すことを優先して自分なりに考えて始めてから2ヶ月が経過しました。

そして自分でも驚くような結果を得ることができました。

関連記事

こんにちは、ボブソンです。   PPCアフィリエイト挑戦から早くも2ヶ月が経過しました。 完全に作業フローは身体に染み付き、今では何の苦労もフラストレーションも無く作業を出来るようになりました。 やはり2ヶ[…]

すると…

うつ状態と診断されて、頭痛や吐き気を始めとした症状とそれに伴って訪れる気分の下げ。

毎日ほとんどの時間を寝て過ごすしかない、辛い時間の連続。

これが嘘のように無くなりました!!

 

うつ病すら吹き飛ばすPPCアフィリエイト!!

ちょっと大げさですかねw

因果関係もわかりませんし、たまたま身体が休養できて回復した時期とPPCで実績が伴った時期が重なっただけかもしれません。

 

それでも、治った張本人の私としてはPPCはうつ病を治す要因の一つだったと確信しています。

 

誰であっても病気になった段階で上記のような金銭的な不安要素は間違いなく発生します。

そしてそれは誰の人生でも、その充実度を左右する本当に大きな要素です。

その重要な要素の不安を解消できたことは大きな価値のあることです。

 

今月中頃に会社に復帰することが決まりましたが、私は会社に復帰してからも副業としてPPCアフィリエイトを継続していきます。

PPCアフィリエイトは毎日の作業時間も1時間前後で充分続けられます。

また、体調が優れなかったり会社の用事などで作業できない日があったとしても、ほとんど何の影響もありません。

 

私はうつ病になって数カ月間の休養を余儀なくされました。そしてサラリーマンとしては出世コースからは外れたかもしれません。

しかしそのロスを補って余りある収入源を構築することができました。

これが病気になる前だったらもっと良かったとは思います。

私のように病気で先々の収入が不安な方も、そうでなくて健全な方にも、副収入を得られる状態になることを一度真剣に考えてほしいです。

お金の不安が無くなると、自分の人生の見え方が全然違ってきます。

副収入の種類は何でも構いませんが、即効性や成功率から見るとPPCアフィリエイトは本当にオススメです!